デザイン性の高いお墓


お墓といえば昔からある和風のお墓や、洋風のお墓など
御影石で作られたシンプルなものを思い浮かべる人が多いでしょう。
ですが最近はデザイン性の高いお墓を作る人が増えています。


墓石の色など、お墓のデザインは多様化しています。
赤、白、黒、青などの色の墓石にしたりモニュメントなどを取り入れ
故人の個性や気持を表現するアイデアもたくさんあるでしょう。


それでは、こういったデザイン性の高いお墓を作る時に気を付ける事を確認していきましょう。
お墓を作る時に墓石の材料になる石ですが、
これは厳選された石材を選ぶようにしましょう
そうすることで、時間が建って墓石が変色してしまうといった事が無くなるでしょう。


日本には無い外国の石材を使って
お墓のデザインをしたいと思う場合も石材のチェックをしましょう。
外国の石は日本の気候に合わないものもありますので
どういったものなら大丈夫か調べておきましょう



そして、各墓地にはお墓のを作る時の制限や決め事がありますので
それをきちんと守るようにしましょう。


以上の点に留意してお参りする度に故人の思い出が鮮明に蘇るような
その人ならではのデザインのお墓を作るのも良いでしょう。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ohaka.moko-m.com/mt20130610/mt-tb.cgi/22

コメントする